2012年8月29日水曜日

「THE SPIDER BEAT」ジャケット公開!

『ロックンロールが降ってきた日』から生まれたCD、
ザ・スパイダースのカバーアルバム
『THE SPIDER BEAT』
by THE BOHEMIANS avec ムッシュかまやつ
がようやく完パケしました。
いい意味で「火花が散る」作品に
仕上がったのではないかと思います。
最後にレコーディングした
ヒロトのハープがかなり面白いことになってますね。
それからMR.PANのスチール・ギターも。
仲良くワイワイというよりも
緊張感のなかでセッションしている感じが凄くいいです。
この格闘感もまたロックンロールの醍醐味ではないか、と。
ムッシュさんから若いバンドへ
ロックンロールが継承されていく様子も凄くいい。
一発録り、しかもムッシュさんとの共演、
さらにはヒロトやMR.PANの参加。
THE BOHEMIANSの面々も
タフな(笑)状況のなか、立派に闘っています。
これぞロックンロールの継承でしょう。
この作品をきかっけに
継承シリーズとして、CDを出していきたいです。
ぼくもいい体験をさせていただきました。
THE BOHEMIANSとムッシュかまやつさんには
何とお礼を言っていいかわかりません。
ありがとうございました。
そして、一昨日、ジャケ写が解禁になりました。
『ロックンロールが降ってきた日』の装幀を担当した
三浦巌氏がディレクションしたシンプルでカッコいいジャケです。
まさに『ロックンロールが降ってきた日』の
続編のような佇まいになっています。
リリースは10月3日。まだちょっと先ですが、お楽しみに!
(森内淳)




THE BOHEMIANS avec ムッシュかまやつ
コラボカバーアルバム「THE SPIDER BEAT」
2012年10月3日発売 Photo by Mikio Ariga

【収録曲】
1.フリフリ
2.メラ・メラ
3.モンキー・ダンス
4.あの時君は若かった
5.なればいい
6.なんとなく なんとなく
全6曲 FLCF-4436 ¥1,500(tax in)

Amazonでの購入はこちらです。http://amzn.to/UaG8pU



タイトル:ロックンロールが降ってきた日

収録アーティスト:浅井健一、大木伸夫、加藤ひさし、甲本ヒロト、セイジ、チバユウスケ、仲井戸麗市、成田大致、平田ぱんだ、古市コータロー、真島昌利、増子直純、ムッシュかまやつ、山中さわお、ROY
(五十音順・掲載順とは異なります。掲載順は成田大致さんから始まりムッシュかまやつさんまで、デビュー日が遅い順になります)

編集:秋元美乃、森内淳
表紙イラストレーション:浅井健一
装幀:三浦巌

内容:ミュージシャンがロックンロールに出会い、人生を変えていく様子や音楽に、楽器にのめり込んでいく過程を取材、モノローグ形式で掲載(Q&Aではありません)。ケータイにCMソングを一曲ダウンロードして5回聴いて消去する時代に、忘れ去られようとしている「音楽の深さ」や「尊さ」、「楽しさ」、「音楽を聴くことの素晴らしさ」を、この本に収録しました。

体裁:336ページ・2段組、ハードカバー
モノローグ形式(Q&Aではありません)
発行:Pヴァイン・ブックス
ISBN-10: 490670025X ISBN-13: 978-4906700257
価格:2,500円(税込・税抜価格2,381円)

Amazonでの購入はこちらです。http://amzn.to/HbHiK1
※全国の書店、CDショップ、ネット書店などでお求めになれます。

あなたの「ロックンロールが降ってきた日」を投稿してください。