2012年3月31日土曜日

校了しました

企画が通ったのが12月14日。
それからブッキングが始まり、
取材が始まったのが1月10日頃だったでしょうか。
ほぼ12週間という短い期間で
この本の校了日を迎えました。
これもひとえにミュージシャンはじめ
事務所、レコード会社の方の協力あってのことです。
そして幸運なことに、
芳山さんという強力な助っ人に恵まれ
さらに三浦デザイン事務所の三浦巌氏という
一流のデザイナーが
秋元とぼくの旗揚げに
力を貸してくださいました。
そして取材の一部を
天辰保文さん、石井恵梨子さん、
松村雄策さん、三浦まり子さんに
手伝ってもらいました。
皆様、本当にありがとうございました。
内容に関しましては
近日、発表します。
お楽しみに。

(森内淳)